2017年07月06日

コード進行の基本 不安定から安定へ

コード進行の基本

コードを覚えたら、次はコード進行です。
すべての曲にはコード進行があります。

コード進行というのは不安定な緊張状態から安定した状態へ行きそうで行かない、というイメージです。
まず、安定というのはキーの「ド」を根音とするメジャーコードです。
マイナーの場合は、「ラ」を根音とするマイナーコードです。
不安定の代表は、キーの5度から始まるセブンスコードです。
ドレミで言えば、ソシレファですね。

不安定から安定へ行くかと思ったら、すでに不安定だった、というのがコード進行という事です。
posted by ジョージ at 17:04| Comment(0) | コードの基礎